東武トップツアーズ株式会社
魅力ある感動のクルーズ旅行をスペシャリストがご案内いたします。

050-8890-0845

トップ > 旅行条件(ぱしふぃっくびいなす)

旅行条件(ぱしふぃっくびいなす)

旅行条件(要約)

詳しい旅行条件を説明した書面をお渡ししていますので、事前に確認の上、お申し込みください。

募集型企画旅行契約
この旅行は、日本クルーズ客船株式会社(大阪府大阪市北区梅田2-5-25梅田阪神第1ビル15階/観光庁長官登録旅行業第1340号、以下「当社」といいます)が企画、募集し実施する募集型企画旅行で、お客様は当社と募集型企画旅行契約(以下旅行契約といいます)を締結することになります。 又契約の内容・条件はこの書面による他、パンフレット、Webサイト、出発前にお渡しする確定書面(最終旅行日程表)及び当社旅行業約款(募集型企画旅行契約の部)によります。旅行業約款に定めのない事項については、法令又は一般に確立された慣習によります。
お申し込みの方法と契約の成立

(1)申込書に所定の事項を記入し、1名あたり下記のお申込金のお支払いが必要になります。
申込金は旅行代金又は取消料もしくは違約料のそれぞれ一部として取扱います。
なお、申込書にお客様のローマ字氏名を記入する際は、今回の旅行に使用する旅券に記載されているとおりにご記入ください。
お客様の氏名が誤って記入された場合は、お客様の交替の場合に準じて同様の手数料をいただきます。

旅行代金の総額 15万円未満 15万円以上30万円未満 30万円以上
お申込金 20,000円以上 30,000円以上 50,000円以上
海外クルーズは旅行代金の10%以上
(2)電話等の通信手段にてご予約の場合、予約の時点では契約は成立していません。当社が予約の承諾をする旨を通知した日から起算して3日以内に、 前項に定める金額の申込金と申込書を提出していただきます。なお、お客様から当該期間内に申込金の提出がなされないときには当社は予約がなかったものとして取扱います。
(3)旅行契約は当社が契約の締結を承諾し、申込金を受領したときに成立するものとします。
(4)募集型企画旅行の参加に際し特別な配慮を必要とするお客様は、契約の申し込み時に申し出てください。この時当社は可能な範囲でこれに応じます。
お申し込み条件
(1)20歳未満の方は保護者の同意が必要です。15歳未満の方は保護者の同行を条件とします。
(2)クルーズによっては、所定の健康アンケートを提出していただく場合があります。 初夏のオーストラリア・ニュージーランド・南太平洋クルーズ、悠久のアジアクルーズにご参加の方は、全員健康アンケートの提出が必要です。
(3)a.旅行開始時点で 75歳以上の方、b.身体に障害のある方および車椅子を使用している方、 c.慢性疾患のある方、現在健康を害しておられる方および既住症のある方、d.妊娠中の方。 a.b.c.d. に該当される方はその旨をお申し出ください。現地事情や関係機関等の状況により、 同伴者の同行を条件とさせていただくか、当社の判断で参加をお断りさせていただく場合があります。 また、寄港地での上陸または、オプショナルツアーの参加についても、条件をつけさせていただくか、お断りする場合があります。 a.b.c.dに該当する方は、クルーズによって「健康アンケート」の提出をお願いする場合があります。 その内容によっては所定の書類の提出をお願いする場合があります。 なお、妊娠中の方は、お客様ご自身の責任においてご参加いただくことを条件として、所定の承諾書を提出していただきます。 この場合、団体行動に支障をきたすと判断する場合はお申し込みをお断りさせていただくか、または同伴者の同行を条件とする場合があります。
(4)6ケ月未満のお子様はご乗船できません。
(5)他の旅行者に迷惑を及ぼしまたは団体旅行の円滑な実施を妨げる恐れがあると認められるときは、お申し込みをお断りする場合があります。
(6)お客様が契約内容に関し合理的な範囲を超える負担を求めたときは、お申し込みをお断りする場合があります。
旅行代金の支払い
旅行代金は旅行開始日の前日から起算してさかのぼって国内クルーズの場合は21日目に当たる日より前に、海外クルーズは、 31日目に当たる日より前に(ピーク時の海外クルーズは41日目に当たる日より前に)お支払いいただきます。 (オプショナルツアー代金につきましては、船上でのお支払いとなります。)
旅行代金に含まれるもの
(1)旅行日程に明示した船舶等の交通機関の運賃・料金 (この運賃料金には、運送機関の課す付加運賃・料金 (原価の水準の異常な変動に対応する為、一定の期間及び一定の条件下に限りあらゆる旅行者に一律に課せられるものに限ります。以下同様)を含みません)。
(2)旅行日程に含まれる送迎バス等の運賃・料金
(3)旅行日程に明示した宿泊・食事・船内イベント参加費用
(4)手荷物の運搬料金(各交通機関の規定に基づく)
〔注〕上記諸費用は、お客様のご都合により一部利用されなくても払い戻しはいたしません。
旅行代金に含まれないもの
前項の他は旅行代金の中に含まれません。その一部を例示します。
  • (1)飲料代、クリーニング代、電報・電話料等個人的性質の諸費用およびそれに伴う税・サービス料
  • (2)疾病、傷害に関する治療費およびそれに伴う諸費用
  • (3)乗船港までおよび下船港からの交通費、その他個人的費用
  • (4)希望者のみ参加する各寄港地でのオプショナルツアーの旅行代金
  • (5)お客様のご希望によりお一人部屋を利用される場合の追加料金
  • (6)渡航手続き諸費用(旅券印紙代、査証代、予防接種料金、渡航手続取扱料金等)
  • (7)任意の旅行傷害保険料並びに携帯品保険料
  • (8)客室タイプ変更による追加代金
  • (9)日本国外の出入国税等及びこれに類する諸税
  • (10)運送機関の課す付加運賃・料金
旅券・査証について(日本国籍以外の方は、自国の領事館、渡航先の領事館、入国管理事務所にお問い合わせください)
お客様がお申し込みになられた旅行において、旅券(パスポート)の有効残存期間や査証(ビザ)を必要とする場合があります。 具体的な必要国はパンフレットやWebサイトに記載されていますので、ご確認ください。
※現在お持ちの旅券が今回の旅行に有効かどうかの確認、旅券・査証取得はお客様の責任で行ってください。 これらの手続等の代行については、取扱店(当社)が渡航手続代行料金をいただいてお受けいたします。
旅行契約内容の変更
当社は、天災地変、戦乱、暴動、運送・宿泊機関等の旅行サービス提供の中止、官公署に命令、 当初の運行計画によらない運送サービスの提供等の当社が関与しえない事由が生じた場合、契約内容を変更することがあります。
旅行代金の額の変更
(1)当社は利用する運輸機関の運賃・料金の大幅な改訂により、旅行代金の額を変更することがあります。 増額の場合は、旅行開始日の前日から起算してさかのぼって、15日目に当たる日より前にお知らせします。
(2)運送・宿泊機関等の利用人員により旅行代金が異なる募集型企画旅行で、 旅行契約の成立後に当社の責に帰すべき事由によらず当該利用人員が変更になった時は、 旅行代金の額を変更することがあります。取り消しによって利用人員が変更となった時は、 取り消したお客様より所定の取消料をいただきます。
お客様の交替
お客様はあらかじめ当社の承諾を得て、契約上の地位を第三者に譲渡することができます。 この場合当社所定の用紙に所定の事項を記入の上、当社に提出していただきます。 その際 10,000円の手数料をいただきます。なお、取消料が10,000円を下回る場合、取消料をもって交替の費用とさせていただきます。
取消料(お客様による旅行契約の解除)

(1)お客様はいつでも次に定める取消料を払って旅行契約を解除することができます。ただし、契約解除のお申し出は、営業時間内にお受けします。

<国内クルーズ>
旅行契約の解除日 取消料
旅行開始日の前日から記載してさかのぼって 21日前まで 無料
20日前から8日前まで 旅行代金の20%
7日前から2日前まで 旅行代金の30%
旅行開始日の前日まで 旅行代金の40%
旅行開始日の当日まで 旅行代金の50%
旅行開始後または無連絡不参加 旅行代金の100%
<海外クルーズ(初夏のオーストラリア・ニュージーランド・南太平洋、悠久のアジアクルーズを除く)>
旅行契約の解除日 取消料
旅行開始日の前日から起算してさかのぼって ピーク時の旅行である場合、41日前まで 無料
  〃   40日前から31日前まで 旅行代金の10%
31日前まで 無料
30日前から3日前まで 旅行代金の20%
旅行開始日の前々日から当日まで 旅行代金の50%
旅行開始後または無連絡不参加 旅行代金の100%

(注)ピーク時とは、12月20日~1月7日、4月27日~5月6日、7月20日~8月31日の期間をいいます。

<初夏のオーストラリア・ニュージーランド・南太平洋、悠久のアジアクルーズ>
旅行契約の解除日 取消料
旅行開始日の前日から起算してさかのぼって 121日前まで 無料
120日前から91日前まで 旅行代金の5%
90日前から61日前まで 旅行代金の10%
60日前から31日前まで 旅行代金の20%
30日前から21日前まで 旅行代金の30%
20日前から3日前まで 旅行代金の40%
旅行開始日の前々日から当日まで 旅行代金の50%
旅行開始後または無連絡不参加 旅行代金の100%
(2)当社の責任とならない各種ローンの取り扱いおよびその他渡航手続き上の事由に基づき、お取り消しになる場合も上記の取消料をお支払いいただきます。
当社による旅行契約の解除
参加者数が明示した最少催行人員に達しなかった時は、旅行を中止します。 この場合は、旅行開始日の前日から起算してさかのぼって国内旅行にあっては13日目に当たる日より前に、海外旅行にあっては23日目(ピーク時に旅行を開始するものについては33日目)に当たる日より前に、旅行を中止する旨をお客様に通知いたします。
旅程管理
添乗員は同行いたしませんが、船内では係員が、現地では現地係員がお世話いたします。
当社の責任
当社は当社又は手配代行者がお客様に損害を与えたときは損害を賠償いたします。(お荷物に関する賠償限度額はお1人様15万円、当社に故意又は重大な過失がある場合を除きます)。
特別補償
当社は責任の有無にかかわらず、お客様が、当旅行参加中に、急激かつ偶然な外来の事故により生命、身体、 または手荷物に被った一定の損害について、旅行業約款特別補償規程により、死亡補償金として海外旅行2,500万円、 国内旅行1,500万円、入院見舞金として入院日数により海外旅行4万円~40万円、国内旅行2万円~20万円、 通院見舞金として通院日数により海外旅行2万円~10万円、国内旅行1万円~5万円、 携行品にかかる損害補償金(15万円を限度、ただし一個又は一対についての補償限度は10万円)を支払います。
旅程保証

当社は別表に掲げる契約内容の重要な変更が生じた場合は、別表に記載する変更補償金を支払います。ただし、次の場合は変更補償金は支払いません。 天災地変、戦乱、暴動、官公署の命令、運送・宿泊機関等の旅行サービス提供の中止、当初の運行計画によらない運送サービス提供、 旅行参加者の生命又は身体の安全確保のため必要な措置。なお、変更補償金は旅行者1名に対し、1旅行契約につき旅行代金の15%を限度とします。 また、変更補償金が千円未満であるときは、変更補償金は支払いません。

変更補償金の支払いが必要となる変更 一件あたりの率(%)
旅行開始前 旅行開始後
契約書面に記載した旅行開始日又は旅行終了日の変更 1.5 3.0
契約書面に記載した入場する観光地又は観光施設(レストランを含みます。)その他の旅行の目的地の変更 1.0 2.0
契約書面に記載した運送機関の等級又は設備のより低い料金のものへの変更 (変更後の等級及び設備の料金の合計額が契約書面に記載した等級及び設備のそれを下回った場合に限ります。) 1.0 2.0
契約書面に記載した運送機関の種類又は会社名の変更 1.0 2.0
契約書面に記載した本邦内の旅行開始地たる空港又は旅行終了地たる空港の異なる便への変更 1.0 2.0
契約書面に記載した本邦内と本邦外との間における直行便の乗継又は経由便への変更 1.0 2.0
契約書面に記載した宿泊機関の種類又は名称の変更 1.0 2.0
契約書面に記載した宿泊機関の客室の種類、設備、景観その他の客室の条件の変更 1.0 2.0
前各号に掲げる変更のうち契約書面のツアー・タイトル中に掲載があった事項の変更 2.5 5.0
注1)「旅行開始前」とは当該変更について旅行開始日の前日までに旅行者に通知した場合をいい、「旅行開始後」とは当該変更について旅行開始当日以降に旅行者に通知した場合をいいます。
注2)第4号または第7号、第8号に掲げる変更が1乗車船または1泊の中で複数生じた場合であっても、1乗車船または 1泊につき1変更として取扱います。
注3)第9号に掲げる変更日ついては、第1号から第8号までを適用せず第9号によります。
お客様の責任
お客様の故意または過失により当社が損害を被った時は、そのお客様に損害の賠償を申し入れます。
旅行条件の基準期日
パンフレット(Webサイト)に記載された旅行サービス内容および旅行条件は、2010年4月1日現在を基準として算定しております。
確定書面(最終日程表)
確定された最終日程表は旅行開始日の前日(旅行開始日の前日から起算してさかのぼって7日前に当たる日以降に申し込みされた場合には出発当日)までにお送りします。 なお期日前であってもお問合せいただければ手配状況についてご説明いたします。
その他
(1)当社はいかなる場合も旅行の再実施は行いません。
(2)お客様が個人的な案内・買物等を係員、現地係員等に依頼された場合のそれに伴う諸費用、 お客様の怪我、疾病等の発生に伴う諸費用、お客様の不注意による荷物紛失・忘れ物回収に伴う諸費用、 別行動手配に要した諸費用が生じたときには、それらの費用をお客様にご負担いただきます。
(3)その他の事項に関しては、当社の旅行業約款(募集型企画旅行契約の部)によります。
個人情報の取り扱いについて
当社及びパンフレット(Webサイト)記載の受託旅行業者は、旅行申し込みの際にご提出いただいた個人情報について、 お客様との間の連絡のために利用させていただくほか、お客様がお申し込みいただいた旅行において、 運送・宿泊・公的機関等の提供するサービスの手配及びそれらのサービスの受領のための手続に必要な範囲内で利用させていただきます。
*また、当社及び取扱店では、(1)旅行参加後のご意見やご感想の提供のお願い。 (2)アンケートのお願い。(3)特典サービスの提供。(4)統計資料の作成。 (5)当社の旅行商品のご案内。に、お客様の個人情報を利用させていただくことがあります。
[海外危険情報について]
海外クルーズの場合、渡航先(国または地域)によっては外務省より危険情報などの安全関係の海外渡航関連情報が出されている場合があります。詳しくは販売店へお問い合わせください。 海外渡航関連情報は、外務省海外安全相談センター(FAXサービス)や外務省海外安全ホームページなどでもご確認いただけます。
FAX サービス:0570-023300   ホームページ:http://www.pubanzen.mofa.go.jp/
渡航先の衛生状況については、「厚生労働省検疫感染情報ホームページ:http://www.forth.go.jp/」でご確認ください。
より安心してご旅行いただくためにも、ご旅行中の病気や事故、盗難などに備えて、お客様ご自身で旅行傷害保険に必ずご加入されることをおすすめいたします。

ページトップへ戻る

夏のクルーズ特集2019 小笠原特集 プリンセス・クルーズ2018 にっぽん丸
クルーズ説明会情報

{literal} {/literal}